2004-11-01

建築を学ぶ人たちヘ

誰でもが「建築家」になりうる。 あるいは「建築家」である。 そんなに遠くない昔、誰でもが自ら自分の家は自分で建てたのである。 今日、建築を行うには、さまざまな専門知識が必要である。 しかし、専門知識を如何にたくさん得たからといって、「建築家」になれるわけではない。 建築には、想像力、創造力、構想力が必要である。

※「建築雑誌」、2003年12月号の記事「建築を学ぶ人たちへ」より、抜粋…

戻る ページトップへ

2004-11-01 in コラム-アーバンデザイン

【 前の投稿 « 住宅建築の旅立ち | ブログ・メイン | 新潟県中越地震 ~発生は2004年10月23日午後5時56分~ » 次の投稿 】


トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://www.typepad.com/services/trackback/6a012876028cfe970c012876028d60970c

Listed below are links to weblogs that reference 建築を学ぶ人たちヘ:

コメント