2004-12-06

「バリアフリー住宅(バリヤフリー住宅)のリフォーム」一口アドバイス3

3.建具は使い勝手を考えてください。

 リフォームを機会にドアーから引戸にとしたいと希望される事がおおくなりました。 お便所もドアから引戸にと希望されても残念ですが引戸に出来ない場合もあります。 そんな時、省スペースでバリヤフリーのスライドドアを採用することが増えてます。 そんな省スペースドアに「オレットドア」があります。

oletto1

≫「オレットドア販売」さんのHPへ…

 又、足の不自由な人や車いすでの移動をしている人も挟まれるなどの事故が起きないよう開発され、ドアが閉まれば自動的に施錠し、停電時は自動解除する、自動ユニバーサル(UD)リモコン引戸があります。 そしてその上、リモコン式と同じ仕様のスイッチ式自動UD引戸も開発されてます。 その引戸と一緒に開発された「UD引き戸レール」は床の段差を解消し、すきま風やほこり、虫なども侵入させないレールです。 それらを開発をされておられるは「眞産業」さんという会社です。

20041127_1536_000020041127_1527_0000

≫「眞産業」さんのHPへ…

戻る ページトップへ

2004-12-06 in コラム-バリアフリー住宅(バリヤフリー住宅)のリフォーム

【 前の投稿 « 「世界文化遺産白川郷・越中五箇山」のカレンダー(2005年度版) | ブログ・メイン | 「バリアフリー住宅(バリヤフリー住宅)のリフォーム」一口アドバイス4 » 次の投稿 】


トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://www.typepad.com/services/trackback/6a012876028cfe970c012876028d7e970c

Listed below are links to weblogs that reference 「バリアフリー住宅(バリヤフリー住宅)のリフォーム」一口アドバイス3:

» 「バリアフリー住宅(バリヤフリー住宅)のリフォーム」一口アドバイス4 from 橋本建築設計室Blog
4.玄関の鍵について 鍵穴に鍵が入れにくい・・・と感じますか? それってどうゆう [続きを読む]

トラックバック送信日 2004/12/17 18:23:51

コメント

 「眞(=まこと)産業」さんです。 「眞」と言う文字が間違っていました。 失礼しました。

投稿情報: | 2004/12/15 16:46:34

 「バリヤフリー引戸」の企画・開発をしている、「有限会社 眞産業」さんの連絡先は↓です。

電話:025-257-9111
ファックス:025-257-9119

 眞産業さんの「バリヤフリー引き戸」に使用しているレールは、回転ドアが撤去された場所等の入り口にも採用されています。 水も砂も溜まらないこのフラットなレールは、大変優れたユニバーサルデザインのレールです。

投稿情報: | 2004/12/15 18:05:32