go.weblogs.jp > work 09 N様邸

<<< 橋本建築設計室トップ | メイン(blog)

2階の空間

2階の空間

階段の柱間に取つけられたワイヤーの手摺が空間を広くみせます。 階段をはさんで右手の床には面格子がはめ込んであります。 2階に差し込む光が1階の中廊下に落ち、暗くなりがちな中廊下を明るくします。 こころやすまるこのオープンスペースは想像していた以上にすばらしい空間となりました。


和室と中廊下

和室と中廊下

リビングとの仕切の建具と廊下との仕切の建具は全開すると、お部屋から廊下までがひとつの空間になります。 もちろん家の中はバリヤフリーですから、リビングも和室も廊下も一体感ある広がった広がりある空間になります。 建具も柱も天然木ですから、年月を経て味わいある雰囲気に変化していく楽しみがあります。


1階リビングと和室

1階リビングと和室

リビングと和室はひとつの空間になって広がります。 お部屋の外はデッキが続いて一層空間が広がり、日が一杯に入りこむ気持ちの良いスペースです。 写真の手前がキッチンです。 キッチンに立って、家族が一緒の時間が持てる空間となりました。 ファミリーキッチンがアットホームなご家族の姿を想像させてくれます。


階段を見上げて

階段を見上げて

壁は珪藻土塗り、あらわしの天然木の仕上げの家はこころ癒すあたたかい雰囲気の空間を作ってくれてます。 2階の天井は屋根勾配なりの高さがとれていて、広々と広がりを感じます。 ワンポイントのモダンな照明が、天然素材の家のインテリアを一層引き立ててます。


階段

階段

階段手摺はワイヤーです。 ナチュラルな天然木の味わいにハードなワイヤー手摺が違和感なくマッチし、新しい空間を感じさせます。 階段下にはキッチンが見えます。 キッチンの扉も天然木にこだわっています。 本当に気持ちの良い健康住宅と実感しました。


2階洋室

2階洋室

屋根勾配を生かしたお部屋です。 梁や屋根下地と仕上げをかねて貼られた天然木の天井がそのままみえます。 ロッジ風でもある心癒されるお部屋となりました。 このお部屋の照明器具もご夫妻が組み立てられました。


2階フリースペース

2階フリースペース

2階は家族のフリースペースと将来お子さんのお部屋にと考えられているスペースがオープンにつながっています。 こころ癒される空間が出来ました。 フリースペースには書斎コーナーもご主人がてづくりされる予定です。 右手壁のドアを開けると、広い木製で造られたデッキが外部に広がってます。